業者に頼む?自分でやる?ガラスコーティングにかかる費用


愛車をしっかりと保護し美しさをキープしてくれるのがガラスコーティングの魅力です。
ワックスがけのような面倒もなく一度処理してしまえば長持ちするのも大きな魅力ですが、コーティングにはいったいいくらくらいの費用が掛かるのでしょうか?
きちんとしたコーティング仕上げを望むのであれば、専門業者に依頼するのが確実です。

コーティングは自動車ディーラーを通じて依頼することも出来ますが、街の自動車工場やカーセンター、カーショップなどでもコーティングを行っているところは少なくありません。
同じコーティングでもどこで処理をしてもらうかによって微妙に仕上がりは異なります。
艶や風合いなど単純に見た目に違いが出るということもありますが、使用するコーティング剤の性質や種類によっても仕上がりには差が出ます。
業者に依頼する前にコーティングの詳しい内容や費用を尋ねておくのを忘れないようにしてください。

業者にガラスコーティングを依頼した場合、平均費用は5~15万円が相場です。
ずいぶんと価格に開きがありますが、基本的にディーラーに依頼すると価格は高くなります。
その代わりディーラーに依頼すると純正でその車にベストマッチのコーティングをしてもらえます。
クオリティと安心感を求めるのなら少々高くてもディーラーに依頼するとよいでしょう。

安く済ませたいのなら、大手カーショップやコーティング専門店などに頼むと比較的割安で処理してもらえます。
さらに費用を安く上げたいのなら、コーティング剤を購入して自分で作業する方法もあります。
大きなカーショップならガラスコーティング用のコーティング剤が販売されていますから、ワックスがけと同じような感覚で素人でも簡単にコーティングを行えます。
プロ用のコーティング剤に比べるコーティング性能は一歩劣るものの、素人でも丁寧に作業すれば十分実用に値するコーティングを仕上げることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする