パソコンソフトの買取の店舗選びは慎重に

不要になったパソコンソフトの買取に利用する業者は、店舗型だけではなくネットショップなどの無店舗型のところを含めるとかなりの数になるので、売る側としてはどこで買取をして貰おうかとても迷ってしまいます。

やはり手軽に利用できるのは店舗型の買取業者です。直接店舗に行ってソフト売り場に行けば、大抵その日の買取価格が一覧になって閲覧できたり、一覧に売りたいソフトが無くても店員に確認すれば正確な買取金額がすぐに把握できます。実際にソパソコンフトの買取をしてもらう場合でもその場ですぐに査定をしてもらえますし、現金の受け取りまで時間がかかりません。納得のいかない査定だった場合もその場で断ればいいので手間がかかりません。なのでつい利用してしまいがちになります。

しかし手軽さですぐに売却を決めてしまっては損をしていまいます。せっかく複数の買取業者があるのですから、比較して高く買い取ってくれる業者に売らなければ損です。時には倍ほどの買取価格の差があったりするんです。これは調べておかなければ後悔してしまいます。

一番簡単にパソコンソフトの買取の価格比較をするなら、やはりネットを利用しない手はありません。店舗のホームページやネットショップの買取価格表を隅々までチェックして、高く買い取ってくれる業者を見つけたら買取方法をチェックします。近くの店舗なら直接足を運べばいいですし、ネットショップなら宅配買取になります。その場合は送料がどうなるかを調べる必要がありますが、大抵の場合は無料か、事前の見積もりで一定金額以上の場合は着払い対応のことが多いです。なのである程度売りたいソフトが溜まって、買取総額が高くなってから利用したいところですが、売り時を逃すと買取価格が下落してしまうので、難しいところではあります。

それに宅配買取だと、目の前で査定をしてもらえない不安があります。事前査定から減額があっても理由が納得いかなかったり、取引を止めて返送してもらうにも手間が掛かるので、信用できる業者選びにも慎重にならなくてはいけません。
そういう面倒を考えると、やっぱり多少価格に納得がいかなくても、パッと行ってサッと取引ができる店舗型の買取が一番楽かな、と思ってしまいます。
売りたいパソコンソフトができるたびに、買取業者選びには悩んでしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする