アンパンマンミュージアムに行ってきました

先日、二歳になる娘を連れてアンパンマンミュージアムに行ってきました。
依然、土日に行ったという友達が、人混みでえらい目にあったという話をしていたので、私は娘と二人で平日に行ってみることにしました。
ミュージアムは横浜にあり、横浜駅からは徒歩20分くらいと少し遠いのですが、横浜から地下鉄に乗って一駅行くと、その駅からは徒歩五分くらいなので便利でした。

ミュージアムに着くと、まず土産物などのショップがあり、そこを抜けるとミュージアムがありました。
ミュージアムは有料ですが、その周りのショップなどは無料で入ることができます。
ショップはディズニーランドのようなイメージで、それぞれ洋服専門の店、絵本専門の店、お菓子専門の店、おもちゃ専門の店…というようにジャンルが分かれた店が並んでいました。

周りもすっかりアンパンマンの世界なので、ミュージアムには入らずに周りのショップだけを楽しむというのもありだなと感じました。
さらにショップの建ち並ぶ真ん中に広場があり、そこでアンパンマン達が踊るショーもあったので、それを観るだけでも楽しいなと思いました。
ミュージアムにも入館しましたが、大人も子どもも同じ1500円の料金を取られ、しかも子どもは1歳からお金がかかるというところが厳しいなと感じました。

今回は娘と二人きりだったので3000円で済んだけれども、これが夫とさらに兄弟などがいたら結構大きな値段になってしまうので来れないかもな、と思いました。

それだけのお金を取るだけあって、ミュージアムの中はアンパンマンの世界一色のとても楽しいもので、娘も大喜びで私も大満足でした。
所々に子どもが遊べる仕掛けがしてあって、長い時間遊べると思いました。
けれども、平日だからそこそこ遊べたけれども、休日だったら混んでいてそれほど遊べないのかもしれないなとも思いました。
再入場もできるので、お昼ご飯は外のショップエリアに出て食べました。

レストランは順番待ちが一時間くらいかかるということなので、アンパンマンのパン屋さんでかわいいパンを買って食べました。
レストランは整理券を取って順番待ちもできるとのことなので、次回はミュージアム入館前に整理券を取って、それからミュージアムで遊びながら順番を待つのもいいな、と思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする