掃除もしないのに、掃除道具マニア

本当にどうしてこんなにいろいろな洗剤があるの?
今日棚を整理したら、出てくる出てくる。
床用洗剤にワックス。
油汚れのスプレー、除菌のスプレー。
未使用の1本1000円くらいする洗剤まであった。
あと、重層、クエン酸、セスキ炭酸ソーダの3点セット。

洗剤だけではない。
一流メーカーのスチームクリーナーは、一度床に使用したら、水浸しになった。
こりずに、ハンディタイプのスチームクリーナーを購入して、アルミサッシの溝を掃除したら、顔にびしゃっと水がかかり、やめた。
布団掃除機は、2度ほど使用したが、効果があるのかないのか。
床のワイパーシートも、何セットも引出から出てきた。
消臭剤もそうだ。
すべて買い置きのつもりで買ってきていると思うが、使用しないのに買い置きはいらないはず。

ある意味病気かもしれない。
これではいけない。
今日決心した。
今後掃除道具は買わない。
洗剤も買わない。
あるものを使っていく。

決心と同時に、使用するべき場所にそれぞれ配置してみた。
セスキ炭酸ソーダは洗濯機の横に、クエン酸はお風呂場に、消臭剤は、トイレと玄関に。
今日から無駄なく使うことを心に誓う。

最初にセスキで洗濯物をつけ置き洗い。
使い方が間違っていなければいいんだけれど。
次に重層を小さなカップに入れて、下駄箱の中にセット。
湿気とりになるそうだ。
クエン酸も、インターネットで調べて使用したいと思う。
今日はここまで。

あとは、4台ある掃除機のフィルターをすべて洗った。
フィルターのほこりの臭い(?)がとれて、さわやかになった気がする。
もっと早くやらなければいけないこと。
やっと腰があがった。
明日からも、無理はしないががんばろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする